肌断食の効果40代の肌経過ブログメイクもしながら実践中

肌断食でワセリンの効果的な塗り方は?おすすめのワセリンはなに?

今回は肌断食の救世主ワセリンの塗り方をです。またワセリンのおすすめってあるのでしょうか?

 

多くの人は余りワセリンを塗らずに耐える人が多いようですが、私は1ヶ月位はワセリンを使っていました。ただなにも考えず塗っていたワケではなので、その方法をお届けします。

Sponsored Link  

肌断食中でのワセリンの塗り方は?

f:id:keisan21:20170429212907j:plain

肌断食に無くてはならないのがワセリン。私は最初の頃、カサつきは一切我慢せずにワセリンを塗ってしのぎました。

 

洗顔後少しは我慢するのですが、結局耐えられずワセリンに手が伸び生き返る生活を1ヶ月位続けました。

 

でも毎日塗っていると、段々ワセリンが無いとダメになるんじゃ??と思う様になりワセリンの塗り方をセーブする様になってから、余りワセリンを使わなくても良くなったのです。 

ワセリンの効果的な塗り方は?

  1. 最初は我慢せずにつける。少量を薄く伸ばし肌にトントンと乗せる感じで。
  2. 初めは米粒くらいの量で、でも段々減らしていくこと。
  3. 取り敢えず我慢するが、どうしてもダメだと思う時は全体に塗らず突っ張って痛い部分だけに塗ってみる。
  4. 最後は部分だけにし、使うワセリンの量や塗る面積を減らしていく。
  5. ごく少量のワセリンを、指で優しくたたくように刷り込む。
  6. 2日に1回などに減らして行く
  7. 食事面でも睡眠面でもカバーする
  8. 洗顔しすぎない。

と言う風に段々減らして行きました。そのうち肌もそれなりに慣れて来ますし、保湿力もついて来るので、最後はつけなくても大丈夫になります。

 

それまでは上記の様に、ただやみくもにワセリンを塗ってただ乾燥や突っ張り感をしのぐのではなく、計画を立て、洗顔後肌の状態を観察しつつ、どこが乾燥して痛いのか、どこに付ければ痛みや突っ張りが取れるか?など、全体に塗るのではなくある部分だけ塗って、他は塗らないなど、様子をみて欲しいなと思います。

 

私は始めてから1ヶ月間ワセリンを塗っていました。最初は本当に辛くて何も考えず手を出していたのですが、2週間くらい経った頃から洗顔後直ぐには突っ張らなくなっていました。

 

そこで肌を観察つつ塗る量と範囲を減らす事で、ワセリンを塗らなくても良い時間や日が増えて来て、最終的には塗らなくても大丈夫になりました。

 

それまでは余り我慢せずに塗りましたが、ちゃんと肌は自分で保湿する力をつけていますよ^^

 

ただめちゃくちゃ頑張る人に比べると、ゆったりとした期間が必要なのかも知れませんが、ストレスフリーで続ける事が出来ました。

 

肌断食は基本、乾燥と突っ張りと肌トラブルに耐えられれば、他には何もしませんので、そこを上手く乗り切れば失敗する事は少なくなると思います。

 

ダイエットは食べたいけれど食べられないし、そこに運動もしなくてはいけない上に、成功してもリバウンドが待っていますが、肌断食は基本乾燥に耐えるだけで、それをワセリンでしのぐ方法もありますし、成功すれば元に戻らず一生モンですからね。

 

私はゆっくりたどり着いたらいいのではと思うのですが。まぁ40代なので必死になっても今更と言う気持ちがあるからかも知れません。

Sponsored Link  

肌断食中でのおすすめのワセリンは?

ワセリンは何でもいいと思うのですが、みんながコレだと言っているのは、白色ワセリンと言うものですね。理由は添加物が入っていないから。

 

 薬局で売っている←肌断食ワセリンおすすめ
こんなワセリンです。大きさにもよりますが200円くらいでは無いでしょうか。

 

50gで185円(楽天)でしたが送料が掛かるのでネットで買うのは損ですね。

 

この白色ワセリンは、その辺の小さい薬局にもありますから大丈夫です。

 

大きさもこの位でもつのでは無いかなと思いますが、始めた時の肌の状態で乾燥が長引く人もいますので、もし大きめを買ったとしても、手の保湿にも使えるので何とかなるかなと思います。

 

ちなみに私が使っていたのは、この無香料タイプのワセリンです。家にあったしいいかと思って。でも大丈夫でしたよ。でもこれはBHTと言う添加物が入っているため、肌が弱い人にはあまりおすすめしません。ワセリンを選ぶ時は、肌の弱い人は特に添加物が入っていないものにしてくださいね。使う事によってニキビとか肌荒れの原因の1つになるからです。

f:id:keisan21:20170428004158j:plain

肌断食は痛みや辛さを無理しなくても、ワセリンを上手く使って乗り切れると思います。私は結構使いまくって、辛くもなくなった頃に手放しました。それでも上手く行ったならいいやんと思うのですが・・・。

 

少量のワセリンを上手く使えれば、きっとつらい時期は乗り越えられますよ!