読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肌断食の効果40代の肌経過ブログメイクもしながら実践中

肌断食の効果は?ニキビや毛穴しみに効果が出るって本当?その期間はどれくらい?

肌断食には興味があるけれど、どんな効果があるの?と思ってしまいますよね。肌がキレイになる、や自分で保湿出来る肌、化粧品は悪いから辞めたら肌がトラブル知らずの美肌になった!などと聞いて肌断食を始めてみようと思った人も多いハズです。

 

では目覚せ美肌!なのですが、よく効果を問われている、ニキビや毛穴、しみにはどう効果が出るのでしょうか?

肌断食の効果は?ニキビ編

f:id:keisan21:20170502231208j:plain

肌断食を始めたらニキビが大量に出た、治らなくなったと、言われている肌断食にも深い関係のあるニキビですが、ニキビが出来る原因は、肌の乾燥のしすぎと無意識に触ったり、何かに肌が触れている事が原因の事が多いのです。

 

肌断食を始めると肌は乾燥しますので、ニキビが増えやすくなります。しかし肌断食を続けていく内に、肌も自分で保湿する様になり、皮脂の調節も自分で行いますので、ニキビは減って来ると言われています。

 

なぜならニキビの原因になる、刺激がきついクレンジングや洗顔をしなくなる。休みの日などはメイクをお休みし、肌に何もしない日が増えるなど肌に負担や乾燥の原因を与えていた行動が減る上に、化粧水などに頼らず自分で肌が保湿も修復も出来る様になるためです。

 

しかしニキビが減らない人は、どこかに原因があるのです。肌断食が原因なのか意外と洗顔で落とせるミネラルファンデの成分である、 酸化亜鉛、水酸化Al、ステアリン酸などの脂肪酸が原因だったりする人もいます。

 

肌断食を続けていると肌はよくなって来るのですが、どこかにニキビを発生させる原因があるのです。

 

肌断食が進んでいけば、ニキビが出来ない肌になって来るのですが、どうしても治らない、と言う場合はどこかに原因が隠れています。

 

その原因を多くの人は、肌断食のせいだと思ってやめる人が多いのですが、化粧品や洗顔、メイクなどを一切辞めても、ニキビが改善しない場合は、ポイントメイクに界面活性剤が入っているものを使っていたり、純石鹸でしっかり洗顔をしすぎていたり、無意識にタオルで肌をこすっていたり、ニキビが気になって触っていたりなど、何かしら自分でも気づかない行動をしている場合があります。

 

本当に肌断食が原因なのか、自分の無意識にしている行動が原因なのかを特定するのは難しいのですが、続けていく内に本来は何もなければニキビはキレイになって来る効果を肌断食は持っています。

肌断食の効果は?毛穴編

f:id:keisan21:20170502231624j:plain

肌断食をしていて、よく聞く感想は毛穴が小さくなった!目立たなくなったと言う声です。

 

毛穴が開く原因は皮脂の過剰分泌だと言われています。皮脂が過剰分泌する理由は肌の乾燥が原因なので、結果毛穴の乾燥と皮脂の過剰分泌が正常になれば毛穴が詰まったり、酸化して黒ずんだり、ということがなくなります。

 

その為、肌断食をする事で乾燥をしない肌になると、必然的に余計な皮脂は分泌されないので、毛穴も整い小さくなっていくのです。

 

こんな理由で肌断食を行うと毛穴が小さくなる、目立たなくなる効果が期待出来るのです。

肌断食の効果は?しみ編

f:id:keisan21:20170502231846j:plain

肌断食を始めて肌が強くなっていくと、ターンオーバーも促進され自分で紫外線から肌を守る機能も戻ってくるので、今あるシミは時間が掛かりますが薄くなり、これから出来るシミは出来にくくなると言う効果が期待出来ます。

 

ただずっと前からあるシミは、どうしても薄くなったり消えるのに時間が掛かりますので効果がない!と感じる事が多いですし、ホルモンのバランスで出来てしまう肝斑と間違えている場合は、肝斑自体が薬を飲む事で消えたり、閉経したら消えたりするものなので、勘違いしていると消えないと感じる事もあると思います。

 

またシミが薄くなって行くためには、ターンオーバーの周期が何回かきちんと入れ替わらないと、効果を感じる事が難しくなります。

 

20代を過ぎると、ターンオーバーの周期は自分の年齢プラス15日は必要だと言われていますので、その周期を何回かまわる事で薄くなって来ます。

 

そのため皆さん1年くらいした時に、アレ?しみが薄くなってるかも?と思う事が多いようです。肌断食はしみにも効果がありますが、長期戦だと思っておいた方がいいかなと思います。