肌断食の効果40代の肌経過ブログメイクもしながら実践中

肌断食で角栓が飛び出る原因は?いつまで出来るの?

肌断食を始めると角栓が毛穴から出て来てイヤ!!!と言う人も多いと思います。この角栓が出て来る理由は何なのでしょうか?

 

また肌断食を続けても角栓はなくならないのでしょうか?今回は肌断食と角栓の関係についてお届します。

Sponsored Link  

まずは角栓ってなに?

f:id:keisan21:20170501065608j:plain

肌の表面上では役目を終えた角質が自然にはがれています。そして毛穴の中ではがれた角質と皮脂が混ざって出来たものが角栓です。

 

触るとザラザラした手触りで自然に取れるものですが、見た目が汚いので悪者のような扱いです。

 

しかし角栓は肌が代謝しているからこそでき、角栓がニキビや炎症の原因になることはありません。

 

角栓の量やできる部分には個人差があり、沢山出来ても肌が異常なわけでもありません。

 

角栓が出来れば取ればいいだけなのです。そのとり方の目安は指で優しくこすって取れれれば要らない角栓。取れなければまだ置いておくこと。これが基本です。

 

しかしターンオーバーの乱れなどで自然に取れず、ずっと残っている場合は黒ずみなどになって行きますから注意が必要です。

角栓の取り方は?

 取れる角栓は取っていいのですが、取り方があります。無理して取ったり取り方が悪いとニキビが出来たり、肌を傷めたりしてしまいます。肌断食中は肌がまだ育っていないので無理して取るのは禁物です。

 

角栓のとり方はお風呂に浸かり身体を温め毛穴を開きます。そして角栓がある部分を指の腹で優しくこすります。

 

ここで取れるのが取ってもいい角栓です。それ以外はまだ置いておきましょう。

角栓を取る時の注意点は?

角栓を取る時の注意点ですが

  1. 指以外でこすらない
  2. こする時は優しくこする

です。タオルでこすったり、ピンセットで摘んで抜いたり、めちゃくちゃ指でこすったりはしないでくださいね。

Sponsored Link  

肌断食で角栓が飛び出る原因は?

f:id:keisan21:20170501065716j:plain

角栓が飛び出る!と言われているのは、角栓の数が多くて目立ち誰が見ても角栓があるし何か毛穴から飛び出てる!と言うのが見て解るからです。

 

肌が元気な時でも角栓は出来ているのですが、数が少なくて気付かない事もあります。

 

では肌断食をしたらどうして角栓が沢山出るのでしょうか?角栓は肌断食をしなくても普通は出来るものですが、大量に出てしまうわけは、

 

肌断食を始めると乾燥が酷くなるため、角質のバリア機能が損なわれ肌を守ろうとして角質が厚くなってしまいます。このとき肌は急に角質層を作ろうとするために生産が間に合わず、未熟な角質細胞ができてしまい肌がごわついてしまいます。

 

未熟な角質はしっかり肌を守れず、もろくて剥がれやすい角質のため、はがれ落ちる時期でないのにはがれてしまいます。

 

本来元気な肌でターンオーバーがしっかり出来ているなら角質は肌を最後の最後まで守り、次に守る角質の細胞とバトンタッチする時に自然にはがれて消えて行きます。

 

ですから角質が剥がれる数が多くなったりする事は無いのですが、ターンオーバーが乱れたり、酷い乾燥に見舞われると、未熟な角質が出来てしまう上に、乾燥で肌がまだ整わないため、余計に角質がはがれ落ち皮脂と一緒になり、結果角栓が沢山出来てしまうのです。

 

毛穴から白く出て来るものが角栓ですが、洗顔後に毛穴から出て来るのは、お風呂などで角栓がふやけると白いニョロっとしたものになるからです。

 

気になる様でしたら、指で優しくこすって取れる角栓は取っても大丈夫なので取ってください。

角栓はいつまで出来るの?

f:id:keisan21:20170501065900j:plain

では角栓がいつまで出来るのか?ですが、角栓は肌が元気でも肌が代謝をすれば自然に出来、自然に剥がれます。そのためずっと出来ると言う事になってしまいます。

 

肌が元気な時でも多く出来る人もいますが、それは体質です。肌がしっかり自分で保湿出来る様になっても、角栓は出来ますが目で見て解る数が減る事と、自然にはがれる様になるので、気にしなくても大丈夫なレベルになります。

 

しかしもし気になるくらいに出来たら、入浴時に自分の指で優しくこすって落とすだけです。

 

角栓は肌の代謝が原因で出来るので、永遠に作られます。でも出来たら取ればいいだけです。 そう思って角栓と付き合ってみてください。