読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

肌断食の効果40代の肌経過ブログメイクもしながら実践中

肌断食の意味と肌の持っている機能をまず知って欲しい

肌断食と聞いてあなたは一体どんな事を思っていますか?肌がキレイになる、スキンケアが要らない、肌トラブルから開放されたい。

 

色々な思いで肌断食をしよう!と思っていると思いますが、肌断食を始める前にまずは肌が元々持っている機能を知って欲しいなと思います。

 

肌断食を始めると、ニキビが出来たり、カサついたりと色々な事が起きます。そしてその肌トラブルに耐えられなくて肌断食をやめる人が多いのが事実です。

 

そのため、まずは肌の機能がどんなものかを知って欲しいなと思うのです。そして肌断食を開始して、トラブルが多いほどあなたの肌は今まで過剰な程にケアしすぎて機能が止まっていたんだと言う事を解って欲しいのです。

 

そしてそこから元々肌が持っていた機能を取り戻し、肌断食を失敗ではなく成功させて欲しいと願っています。

肌の機能と強さをまず知って欲しい

 f:id:keisan21:20170430101223j:plain

肌は人間の一番外側にある部分ですよね?その部分が弱いと簡単に良くない菌や何かが侵入し、人間はイチコロだと思いませんか?そうならないために肌は紫外線や菌、化学物質などが体内に侵入しないように身体を守る強い役割があるのです。

 

そのため、化粧水などが肌の奥に浸透することはありません。だって化粧水が浸透するなら、人の肌って何でも浸透すると思いませんか?化粧水や美容液が肌に浸透すると思っているのは、知識の刷り込みです。

 

浸透してもせいぜい表面なのです。肌の奥には入らない、そんな機能が肌には備わっています。

 

もし何でも浸透したら、お風呂に入ったらお湯が浸透し肌はブヨブヨになる。雨に当たったら酸性雨が肌に浸透する。プールに入ったら塩素入りの水が肌に浸透する。汚い水が掛かったら、その水が肌から浸透する、火山灰などが手についたらそこから身体の中に入って行く・・・。

 

と言う事と同じですよね?でも実際は肌には浸透していません。そんな簡単になんでも浸透すると人は直ぐに死んでしまうと思いませんか?

 

そうならないために、元々肌は外的要因から肌を守る強い機能を持っています。逆に肌に色々塗ることで肌が外から身体を守る機能が低下するのです。過剰なケアが元々持っていた肌の強い防御機能を無くしてしまっているのです。

 f:id:keisan21:20170430101141j:plain

それを取り戻すのが肌断食です。今まで肌に浸透していると思い、せっせとスキンケアをして、汚れているとせっせと洗顔をしていた事って実は全て、肌の防御機能をダメにしていた行為なんです。

 

 肌はケアする度に、ハムスターが滑車を必死で回っているのと同じように元ある機能を取り戻そうとするのですが、それもいつしか出来なくなり、諦めケアされるがままになって機能が低下し、ニキビや毛穴トラブルと言うSOSを出しつつも、それが逆になにコレ!!!となって、さらにケアされる事でもうお手上げになっていることが多いのです。

 

元々肌は人を外的要因から命までも守る位の強い機能を持っています。それをもう一度目覚めさせましょう。その機能は年齢は関係ありません。年齢と共に無くなって行くのは肌の弾力だけです(コラーゲンの減少)

 

後の機能はどれだけ年齢を重ねようと、劣る事はありまえん。もし劣るとしたらそれはスキンケアのしすぎが原因のときだけです。

f:id:keisan21:20170430101435j:plain

スキンケアをすると、一生劣る事がない機能を止めてしまいます。機能が止まってしまうとケアしないとどんどん劣化し続けて行くだけです。

 

それをバン!!と打ち切って元ある機能を取り戻すのが肌断食です。その為肌断食は今までどれだけケアして来たか?の違いによって、直ぐに効果が出る人とかなり時間の掛かる人、肌トラブルが少なくて済む人と一旦酷くなる人に別けられます。

 

肌トラブルが多くでたら、その分今までのケアが過剰だった、間違っていたと言うことの答えです。

 

肌がカサカサになりショックだと思いますし、ニキビが多く出たら死にたくなります。でも肌が今までのケアと戦って元ある機能を取り戻しているので、下をみずまっすぐ自分の肌を信じてください。

 

肌断食をしようと思ったきっかけはなんですか?肌断食中は色々あると思いますが、自分の肌を信じて負けないでください!

 

乾燥が辛かったら無理せずワセリンで保護すればいいんです。なにも辛いのに塗ってはいけないなんて思わないで!ワセリンも肌には浸透しません。もちろん毛穴にも。我慢せず無理せず行きましょう!

 

肌はきっと回復します!!