肌断食の効果40代の肌経過ブログメイクもしながら実践中

肌断食3日目の経過報告 少しマシな部分が出て来た

肌断食を始めて3日目。今の所純石鹸を使い、痛いのは我慢せずにワセリンを塗り、メイクは洗顔で落とせる、界面活性剤入りのファンデを薄く塗っています。

 

本当はミネラルファンデーションの様な、肌に優しく界面活性剤が入っていないものを使わなければならないのですが、取り敢えず洗顔だけで落ちるし、安いサンプルを見つけるまでおあずけです。

 

3日目は少し肌に変化があった様な気がしたのでそれを書きますね。

Sponsored Link  

肌断食3日目の経過報告 気づいた事アリ

f:id:keisan21:20170501204943j:plain

肌断食も今日で3日目。肌断食で辛いのは肌が感想する事と、見た目がガサガサになること、ニキビがめちゃ出来る事、角栓が気持ち悪いくらい出て来ること。

 

調べるとそう言うのが多いようです。私の肌はガサガサはなく、突っ張り感と洗顔後のピリピリ感だけで、他にはまだ何もトラブルはありません。

 

ガサガサにならないわけは、我慢せずにワセリンを塗っているからかも知れません。最初の2日間はまだ量なども解らずに、肌がベトつくくらいに塗っていました。

 

しかし調べると塗り過ぎはダメとの事だったので、量を減らしてみることに挑戦。

 

今日も純石鹸での洗顔を済ませると、あのピリピリ感と突っ張り感はやって来ましたが、ちょっとだけ我慢して肌を観察してみると、ぽっぺたの辺りは物凄く突っ張って痛いのに対して、Tゾーンはそれほどでもないと言う事を発見しました。

 

Sponsored Link  

2日間は取り敢えず、痛いと言うことだけにしか目も気持ちも行かず、ワセリン!!と即効で手を伸ばし何も考えずに塗りたくりましたが、3日目は

 

痛かったらワセリンあるさ~!

と言うゆるい気持ちがあったからか、ちょっとだけ肌の様子に気をつけてみると言う事が出来たのがよかったです。

 

ワセリンは米粒の量を指で温めて伸ばして使うらしいので、まず痛いと思うほっぺたに薄く伸ばしました。

 

ワセリンの量を米粒だけと知った時、これだけ??本当に足りる?と思いましたが、意外とワセリンは伸びる上に、肌につけると肌の温度でもっと溶けて伸ばせるので、結構広範囲につかっても、足りるもんだと実感しました。

 

流石に米粒くらいだと肌がベタベタしません。いい感じです!

 

そして今日は頑張ってTゾーンにはワセリンを塗りませんでした。痛いと思っていた場所は顔全体では無くて、ほっぺたとかアゴらへんとか目元だけであって、そこを塗れば余り突っ張り感もなく、顔全体に塗らなくてもいいなと、小さな効果を実感出来た3日目でした。

 

少しずつワセリンが手放せて、洗顔後の突っ張りが減って来るといいなと思います。肌断食は色々な事が気になったらくじけるかも知れません。

 

のんびりゆるい気持ちで臨んでくださいね!